フォト
無料ブログはココログ

リンク

« コンプレッサー漏電の原因は・・・ | トップページ | 倉庫移転・・・しかし »

2022年4月 3日 (日)

室内機の位置が高いときは

エアコン工事に伺った際、室内機の設置位置が高く普段使用している3尺の脚立では足りないことがあります。

そんな時はいつもこれを使います。
脚立の足を延長する金具
正式名称は知りませんが脚立の足を延長できる金具です。

全体ではこんな感じ
室内機の設置位置が高いため脚立を延長して使用
1尺ほど伸ばしています。

そうそう、脚立は1尺、2尺という昔ながらの寸法で長さをいいますね。

1尺は約30cm位なので3尺だと90cm。

この延長用の金具は2尺程度まで伸ばせるので5尺の高さまで使用可能になります。

作業車に何本も脚立を積まなくてもいいので便利です😄

画像の右側に階段が見えますが伸縮自在のため場合によってはそこへ金具の足を置くことも可能。

室内外を問わずとくに段差のあるところで重宝します。

しかしこの金具を二連梯子に取り付けて使用している工事業者がいますがさすがにそれは危険のような🤔

本来、脚立用のものなので。

便利な道具も適切に使用しないと事故のもとになります。

Katoairconservice_mark160
http://kato-aircon.com/

« コンプレッサー漏電の原因は・・・ | トップページ | 倉庫移転・・・しかし »

工具」カテゴリの記事