フォト
無料ブログはココログ

リンク

« 取付工事は7月中旬以降 | トップページ | ユニクロと三価クロメート »

2020年6月 7日 (日)

天気にも左右されるエアコン工事

今回はツーバイフォー住宅の2階のお部屋へ新規取り付け工事。
川崎市内。ご依頼いただきありがとうございます😄

設置前の室内
エアコン設置前の室内
ここへ取り付けます。

左下には窓があります。

ツーバイフォーなどの工法の建物は筋交いがないため配管用の穴あけは割としやすいほうです。
ただし変則的にスタッドが入っていることがあるので注意。

一番注意することは多くの場合窓の上は穴が開けられないこと。

ツーバイフォーでは窓などの開口部の上は建物の強度上重要な構造物が入っています。
たまに工事人が知らずにそこへ穴を開けてしまっている家があります。

ということで屋外のパイプ経路の兼ね合いやその他をお客さんと相談しこのようにしました。
室内機の据付板取り付けと穴あけ
据付板の取り付けと穴あけ完了。

試運転時の画像ですが室内機はこのように付きました。
室内機の設置状況
アースはコンセントに端子があるのでそこへ接続。

問題は屋外の作業。

この日は曇りベースで細かな雨が降ったりやんだり。

室外機は地面に置くので外部で梯子を掛けて高所作業です。

一戸建てで一番困るのが雨なんですよ。
(マンションなどではそれほど問題にはなりません)

とくに梅雨時期は雨天で延期などもあります。

エアコンの冷媒管にも雨水が入ると不具合を起こす恐れがあります。

できるところまでは工事を進めることにして配管化粧カバーを付け始めました。
それが終わる頃には一旦雨があがって空が明るくなります。

よし、このまま配管作業も・・・

なんとか屋外の作業がすべて完了。
屋外のエアコン配管
電気の引き込み線がそばにあるので梯子は出窓側へかけて作業しました。

梯子はアルミ製なので接触すると危険。

室外機
室外機設置完了
台はブロックを使いました。

ブロックが濡れてますね。

掛けていた梯子を片付けようとしたところで突然雨が強く降り出したため。
工事完了後に雨が強く降り出した
セーフ😅

なんとか逃げ切れました。

試運転も終わってヨカッタヨカッタ😊

もうすぐ梅雨に入りますね。

一戸建てにお住いの皆さん、梅雨時期の工事はできるだけ避けましょう。
状況によっては雨で延期になります。

Katoairconservice_mark160
http://kato-aircon.com/

« 取付工事は7月中旬以降 | トップページ | ユニクロと三価クロメート »

エアコン工事作業」カテゴリの記事