« 賃貸住宅に配管化粧カバーは許可が必要。 | トップページ | 室外機不良・・・。続き »

2017年7月 3日 (月)

本格的な夏がやってきました。

この時期に晴れると湿度が高くサウナ状態です。coldsweats01

エアコンの工事などの作業をしていて一番注意をしなければならない季節になりました。

”熱中症”私も何度かなりかけたことがあります。作業に集中しているときが特に危ないんですよね。

現在では扇風機を持参して必要なときはお客さまにお声がけし使用させていただいています。

この季節いつも車に積んでいる扇風機
Img_0206t
小型のサーキュレーターです。

特に室内の作業には重宝します。
だいたいエアコンが付いていないもしくは壊れているところでの作業なので暑いのはもちろんですが、何といっても”汗”、これが止まりません。顔や腕から床に”ポタッ”、エアコンに”ポタッ”と落ちてしまい、壁に触れば”ベチャ”と付いてしまいます。お客さんにとっても気持ち悪いですよね。
扇風機を使えば汗が引いて清潔に作業できます。

熱中症になってお客さまに迷惑をかける心配も少なくなります。

夏に携帯するものは扇風機、補給水、蚊取り線香。この3点は欠かせません。

Katoairconservice_mark160
http://kato-aircon.com/

« 賃貸住宅に配管化粧カバーは許可が必要。 | トップページ | 室外機不良・・・。続き »

エアコン工事・修理作業」カテゴリの記事